アメリカのサプリメント事情

新着

関連記事

外部リンク

管理人

アメリカのサプリメント事情

●アメリカのサプリメント事情

アメリカは世界の中でもサプリメント大国と言われている程の国になります。
健康食品専門店にサプリメントのボトルがズラリと並んでいる姿は日本人が見れば圧巻なのではないでしょうか。

なぜそこまでアメリカがサプリメント大国と呼ばれているのか。
その原因は2つあります。
まず1つは、国民の5人に1人が生活習慣病である"肥満"だという結果が出ています。
これは日本と比べかなり高い確率であることは皆さんもご理解頂けると思います。

肥満を解消できるのも立派なサプリメントの役目であり、根本的な食生活の違いがサプリメントの普及に繋がっているのだと思います。
肉文化であるアメリカ人にとって、サプリメントはとても重要なのかもしれません。

あともう1つの原因は、日本のように保険制度ではないからです。
個人で民間の保険会社の保険に加入するか、高額な医療費を1回ずつ払う加入していない場合と2種類になります。

病気になれば誰でも医師の治療を受けることができるというわけではありません。

サプリメントで身体の不調に対処するという人々も少なくと聞きます。
普段からの健康管理はアメリカ人の方が行っているのかもしれません。